Publication

遊橋研究室に所属する学生および教員の、研究成果やマスメディア記事などを紹介します。

2015年度
●書籍
[1] 遊橋裕泰(2016.5)「ICT企業のケース 技術を超えた価値創造」, 北真収, 日髙優一郎 編, 『経営ケースブック - 新たな市場、顧客を切り拓く』, 岡山大学出版, pp.294-304.

●学会発表
[1] 遊橋裕泰, 中舘牧子, 音真佑子(2015.11)企業の災害復興支援に対する社会的評価の構造 - NTTドコモ東北復興新生支援室の事例より, 経営情報学会2015年秋季全国研究発表大会, D1-3.
[2] 橋川春菜, 遊橋裕泰(2016.3)父親の子育て情報共有コミュニティの形成, モバイル学会シンポジウム「モバイル’16」, 1211. 
[3] 小山遥, 遊橋裕泰(2016.3)子育てにおける父親参画促進のためのアプリケーションサービスの検討, モバイル学会シンポジウム「モバイル’16」, 1212. 
[4] 杉山遼介, 遊橋裕泰(2016.3)共働き世帯の子育てを支援するスマホアプリの検討, モバイル学会シンポジウム「モバイル’16」, 1213.
[5] 金原大河, 遊橋裕泰(2016.3)被災地公共広報システムの現状と発展, モバイル学会シンポジウム「モバイル’16」, 1123.
[6] 岩ヶ谷優汰, 遊橋裕泰(2016.3)閲覧時刻からみた情報配信システムの有用性評価, モバイル学会シンポジウム「モバイル’16」, 1125.
[7] 小川哲司, 遊橋裕泰(2016.3)東北地域住民の良心が支えるICT買物支援ビジネス, モバイル学会シンポジウム「モバイル’16」, 1126. <モバイル学会・田村博研究奨励賞・最優秀賞受賞>

●アプリケーション開発
[1] 橋川春菜, 杉山遼介(2016.1)科学だけを考えられる空間「名Q迷宮」, Next Communication Forum 2016. <名古屋市科学館協賛部門入賞>
[2] 小山遥, 金原大河, 岩ヶ谷優汰(2016.1)地元Co-Creation, Next Communication Forum 2016. <フリー部門入賞>

●報道
[1] NCFでグランプリを獲るのはキミだ!!, フリーペーパー「REAL」Vol.048.