Announcements‎ > ‎

モバイル学会シンポジウム'16で研究発表をおこないました②

posted Mar 10, 2016, 12:20 AM by 遊橋研究室   [ updated Mar 12, 2016, 5:07 PM ]
2016年3月10日~11日にモバイル学会シンポジウム「モバイル'16」が開催され、「災害とモバイル」セッションで弊研究室の金原大河岩ヶ谷優汰(3年生)と、小川哲司(博士課程)が研究発表をおこないました。
演題は、以下(1)~(3)の通りです。
今後も弊研究室では、調査・研究活動を通じて、被災地の復興や防災減災の一助となる取り組みを続けていきます。

 (1) 金原大河、遊橋裕泰「被災地公共広報システムの現状と発展」
 (2) 岩ヶ谷優汰、遊橋裕泰「閲覧時刻からみた情報配信システムの有用性評価」
 (3) 小川哲司、遊橋裕泰「東北地域住民の良心が支えるICT買物支援ビジネス」