Announcements‎ > ‎

モバイル学会シンポジウム「モバイル'18」にて研究発表(田村博研究奨励賞・優秀賞受賞)

posted Mar 21, 2018, 8:28 AM by 遊橋裕泰   [ updated Mar 22, 2018, 3:51 AM ]
2018年3月15日(木)・16日(金)の日程で、モバイル学会シンポジウム「モバイル'18」が開催されました(会場:静岡大学情報学部)。弊研究室の西村優汰と金原大河が「アプリケーション・システム開発」セッションで、原田博子が「地域社会/災害」セッションで、汐﨑祐河と上村諒が「マーケティング/モバイル史」セッションで、上野梨沙と齊木仁が「ユーザ支援/IoT」セッションで研究発表をおこないました。
齊木仁が発表した研究「クリエイティブオフィスにおけるIoTデバイスを利用したソーシャルネットワークの把握」が田村博研究奨励賞の優秀賞を受賞いたしました。

【遊橋研究室の研究発表】
 [1] 西村優汰, 遊橋裕泰:プラットフォーム戦略から見たモバイルキャンパスアプリ開発・運用実施
 [2] 金原大河, 下濱悠里衣, 遊橋裕泰:子育て支援モバイルコミュニケーションサービスの実証実験
 [3] 原田博子, 遊橋裕泰, 西垣正勝:子育て支援に見る地域エコシステムに関する一考察
 [4] 汐崎祐河, 遊橋裕泰:ブログ記事のテキストマイニングによる地域資源の特徴分析
 [5] 上村諒, 遊橋裕泰:はまぞうを対象としたローカルネット広告の在庫予測モデル検討
 [6] 上野梨沙, 遊橋裕泰:クリエイティブオフィスのゾーニングとIoTデバイスを活用したモニタリング
 [7] 斉木仁, 遊橋裕泰:クリエイティブオフィスにおけるIoTデバイスを利用したソーシャルネットワークの把握

「アプリケーション・システム開発」セッションと「地域社会/災害」セッション

「マーケティング/モバイル史」セッション

「ユーザ支援/IoT」セッション