Announcements‎ > ‎

モバイル学会シンポジウム「モバイル'18」の特別企画セッションに登壇

posted Mar 21, 2018, 9:15 AM by 遊橋裕泰   [ updated Mar 22, 2018, 4:46 AM ]
2018年3月15日(木)~16日(金)の日程で、モバイル学会シンポジウム「モバイル'18」が開催されました(会場:静岡大学情報学部)。遊橋裕泰が大会長を担うと共に、パネリストとして企画セッション「モバイルと社会の30年、過去・現在・未来」に登壇しました
ハンディタイプの携帯電話(NTT TZ-802B)が登場してから30年、社会の変化をテレビドラマに見出し、その変化をドラマ中のコミュニケーション・ネットワーク分析で説明しました。

【登壇者】
 モデレーター
  木暮 祐一 氏(青森公立大学 准教授)
 パネリスト
  藤岡 雅宣 氏(エリクソン・ジャパン CTO )
  北 俊一 氏(野村総合研究所 プリンシパル)
  太田 洋 氏(クラウディアン 代表取締役)
  鈴木 康之 氏(静岡大学大学院総合科学技術研究科 教授)
  遊橋 裕泰(静岡大学大学院総合科学技術研究科 准教授)

特別企画セッションの様子