Announcements‎ > ‎

NCF2015アプリ開発コンテストで入賞しました

posted Feb 5, 2016, 8:48 AM by 遊橋研究室   [ updated Mar 11, 2016, 8:52 PM ]
Next Communication Forum 2015(NCF2015)」のアプリ開発コンテストにおいて、応募した作品の結果が発表されました(2016年1月9日)。
杉山・橋川は「アプリ開発 協賛部門」に名古屋市科学館の混雑緩和を目的としたアプリケーション・科学だけを考えられる空間「名Q迷宮」というアプリを、金原・小山・岩ヶ谷は「アプリ開発 フリー部門」に地元の土地を市民が有効活用するアプリケーション「地元Co-Creation」というアプリを応募し、見事どちらとも入賞という結果になりました。

○アプリ開発名古屋市科学館協賛部門 入賞 
 科学だけを考えられる空間「名Q迷宮」
 チーム名:人工芝 橋川 春菜、杉山 遼介

○アプリ開発フリー部門 入賞
 地元 Co - Creation
 チーム名:もじばけ 小山 遥、金原 大河、岩ヶ谷 優汰

NCF事務局から立派な賞状を頂き、メンバー一同応募前のぎこちなさも消え、満面の笑みで喜びました。アイディアを出すところからアプリケーションの作成まで、短い時間でしたがメンバーで力を合わせて努力した成果が表れたと思います。この結果を今後の活動にも生かしてき、またこれに満足することなく更なる向上を目指します。

執筆者: 橋川 春菜

NCF2015入賞メンバー