Announcements‎ > ‎

NCF2017アプリ・アイディアコンテストでグランプリ・準グランプリ・優秀賞を獲得

posted Jan 6, 2018, 4:15 AM by 遊橋裕泰   [ updated Jan 6, 2018, 3:54 PM ]
2018年1月6日にNext Communication Forum 2017(NCF2017)のアプリ・アイディアコンテスト最終審査会・表彰式が開催されました(会場:アーバンネット名古屋ビル・NTTドコモ東海支社)。
弊研究室の川瀬雄也(4年生)・丹羽ひかる(4年生)・上野梨沙(3年生)が開発したスマホアプリ作品「おでかけFxll(フィクシル)」がアプリ開発テーマ部門で準グランプリを獲得しました。また、下濱悠里衣(4年生)がサービスアイディア部門で優秀賞(4位相当)を受賞しました。

○アプリ開発テーマ部門・準グランプリ
 作品名:おでかけFxll(フィクシル)
 受賞者:川瀬雄也(4年生)、丹羽ひかる(4年生)、上野梨沙(3年生)

○サービスアイディア部門・優秀賞
 作品名:歴史の中にご招待 - 日本でタイムトリップ体験
 受賞者:下濱悠里衣(4年生)

おでかけFxll(アプリ開発テーマ部門・準グランプリ

加えて、情報学部の授業科目「ビジネス計画演習」(担当教員:遊橋裕泰、田中宏和)の授業課題作品も応募し、上野梨沙(3年生)・神野右京(3年生)・加藤由美(3年生)が、サービスアイディア部門でグランプリを獲得しました。

○サービスアイディア部門・グランプリ
 作品名:ニジゲンダイブ - 聖地巡礼サポートアプリ - 目指せ「クールジャパン」!!
 受賞者:上野梨沙(3年生)、神野右京(3年生)、加藤由美(3年生)
※上野梨沙は、弊研究室の所属学生でもあります。

ニジゲンダイブ(サービスアイディア部門・グランプリ

静岡大学の受賞学生たち